2008年09月17日

ウルベニスタ

今日はタイトルを考えるのが面倒くさいので、自分で勝手に造語を作ってみました。みなさんは、元気ですか?私は、道を歩いていたら、クマバチが遠くから一目散に私にぶつかりそうなコースで飛んでくることに気がつきました。「どけどけどけー!」って言って飛んできます。私は恐怖半分、人間としてのプライドが半分で「あんたがどいてよ」と言ってみました(心の中で)。そしたらクマバチは「そっちこそ、どきなさいよー!」とゆずってくれません。あーもうすぐぶつかるー。あいてっ。私の左のほほに、クマバチはまともに当たりました。田んぼからとってきた土の固まりを小学校の帰り道で男の子にぶつけられた感じ(そんなことをしたらどうなるのか?詳しくはここhttp://minemaiko.sblo.jp/article/7291713.html)。話を戻せばですね、よたっと体勢を崩したクマバチは「きっ」とこちらをにらんで「あんたが憎い〜」と言うと大きく旋回して再び直線に暴走していきました。情けない。クマバチになめられるとは。以上、ぜんぶ現実に起きたことだけど、想像もミックスされています。

ミックスで思い出したけど、私はいまレコーディング中。その最中に、来客がイタリアとハンガリーから。スペインで一緒に演奏したミュージシャンが福岡までやってきたのであった。来てくれて嬉しいけど、本当に大変だと思うわけよ、重い楽器持ってさ。ありがとうね。めちゃめちゃ楽しい曲にしたる〜と強い喜びで吠えている私です。「Mine Maikoという名前は、アーティスティックな響きがするわ。」と言ってたので、これが日本語の名なのに彼らの耳にそう聞こえて伝わるなら、私は世界の人気者になるしかないのだ、がんばるのだ(それでいいのです)。ちょっと驚いたのが「僕の大学時代の先生は、ウンベルトエーコだったんだ。」と言ってたこと(ウンベルトエーコを知らない人はとりあえず『薔薇の名前』という映画を見てみよう!)。

ところでスペイン人ってどんな生活をしているの?ときけば、朝9時から働いて、午後にいっぺん家に帰って二度寝して(シエスタ)、夕方会社に戻って夜の8時頃まで働いて、それからライブを聴きに行ったり友だちと会ったり遊びに出掛けるから、夜ごはんは夜の11時過ぎで〜。就寝は夜中の2時。これが平均的な生活かな。とのこと。なんかの資格取得をめざして、夜は白いハチマキにロウソクを3本さして試験勉強とかはしなくていいのか?(キャリアアップという魔法の言葉にひかれて、日本では皆けっこう二宮金次郎みたいにがんばってるらしいぞ)。全身から太陽のにおいのするスペイン在住の皆さんが、豊かな老後を夢見て、今を無駄にするわけないですわね。そうっかー。同じ人生なら、できるだけたくさん遊ぶ方がいいにきまってる。というわけで、ご自身の人生や生活態度を変えたい皆さん、10/19(日)は世界激場に遊びに来てください。残りの人生は、遊ぼ、遊ぼ。
posted by minemai at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/19445626
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
Copyright (C) 2003-2007 みねまいこ. All Rights Reserved.